gyakusai
2016年3月22日導入予定のパチンコ「CR逆転裁判」のボーダー・期待値・スペックなどの機種情報です。仕事量計算ツールはページ下部にあります。

-スポンサードリンク-

CR逆転裁判のスペック情報

タイプ  ST
当選確率 1/249.2 → 1/65.6
ST突入率 51%
ST 80回転まで
時短 20回転
ヘソ賞球 3
電チュー賞球 3
右アタッカー 10C・賞球14
Vアタッカー 3C・賞球12

 ラウンド振り分け

ヘソ入賞時
実質4R確変 51%
実質4R通常(20) 49%
電チュー入賞時
実質12R確変 50%
実質1R確変 50%

CR逆転裁判のボーダーライン

参考等価ボーダー(250玉) 20.2

持ち玉時の期待値

交換率・千円あたりの回転率・大当たり総出玉数・ST中総回転数・当選した各ラウンド数を入力して下さい。
*1Rの当選回数が分からない場合、若干精度は落ちますが空白のままでもOKです。
*貸し玉が千円240玉(5百円120玉)などの場合はこちらの回転率計算ツールで250玉あたりの回転率に変換してから入力して下さい。

仕事量計算ツール

数値を埋めるだけで簡単に仕事量が計算できるツールです。この機種に関しては期待値計算ツールのみの使用をオススメします。

この機種のオススメ度

ST中の増減でボーダーが大幅に変わるので注意して下さい。